2017年11月22日

仕事に行きたくないのだが、、、

スポンサーリンク



一雨ごとに寒さが厳しくなって来た今日この頃。

私はママチャリに乗り出勤した。

年末に向けて仕事も忙しくなっている。

会社に着くなり私の眼光は鋭さ増した。
ロッカーにスーパーの袋に入れた自作弁当をしまい、
足元の安全靴の靴紐を絞め直す。
毎日のルーティーン。
そして、
髪をかきあげながら、ヘルメットを被り、
作業着のチャックを絞め、
パンティーの食い込みを直す。

パチン!

かん高い音共に
気が引き締まる。

今日も頑張るか、、、

最近は残業もあり仕事一色だ。
36才。
盛りのついた、働き盛り。
脂が乗り加齢臭が匂い始めた今が、
仕事人としては一番いい時な気がする。

私は本当は仕事は嫌いだ。

だが、お袋さんにきつく言われてきた事がある。

「仕事だけはしないと、いけない。
どんな辛い時や苦しい時も。
仕事さえしていれば生きてはいける。
また人生をやり直せる。
仕事だけはしろ」

幼い頃から言われ続けている事だ。

私が唯一、お袋さんに言われて守っている事でもある。

また明日も仕事を頑張ろう。

うん、、、?

明日、祝日か、、、

よっしゃー!、、、

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
v1736985 at 19:57|PermalinkComments(7)私の家庭 
星の数程あるブログから私のブログを読んで頂きありがとうございます。
ランキングを気にしている私に
頑張れと思ったら、ポチってください.



にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村